IIJ GIOサービスアップデート(2017年1月分)—IIJ GIO CHINAサービスのデータストアに安価・大容量の新品目を追加

カテゴリー: サービスアップデート   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。サービス企画部の鍋倉です。

今年も、クラウドの最新トピックやIIJエンジニアの開発裏話・ハンズオンなど様々なテーマを取り扱うIIJ GIOアカデミーを開講しています。

今後も定期的に開催していくので、ご興味があればご参加ください。

それでは今月も、IIJ GIOのリリース・アップデート情報をお届けします。

2017年1月のIIJ GIOサービス更新情報

IIJ GIOコンポーネントサービス

VWシリーズ ESXiサーバ 新品目提供開始

提供日: 2017/1/25

サービスコネクタの下記2品目をリリースしました。
「仮想化プラットフォーム VWシリーズ(以下、VWシリーズ)」は、 国内外で展開する、お客様専用のVMware仮想化基盤を提供するサービスです。
この度、IIJ GIOコンポーネントサービス のVWシリーズでは、128GBのメモリを搭載する「VMware vSphere ESXiサーバ」の新品目「H240VW-M1」の提供を開始しました。

IIJ GIO CHINAサービス

VWシリーズ データストア 新ラインアップ追加

提供日: 2017/1/26

「VWシリーズ」は中国国内で展開する弊社クラウドサービス「IIJ GIO CHINAサービス」でも提供しています。
今回VMware仮想化基盤上の仮想マシンのデータを格納するストレージである「データストア」のラインアップを強化しました。より安価で大容量の品目が追加され、これによりさらに仮想マシンの収容コストを低減させることが可能となります。

新品目

  • データストア FC標準 2TB
  • データストア FC標準 3TB
  • データストア FC標準 4TB
  • データストア FC標準 5TB

既存品目である、データストア FC 高速タイプも合わせ、用途に応じてお使いいただけます。

(クラウド本部 サービス企画部 鍋倉)

コメントは受け付けていません。