IIJ GIOサービスアップデート(2016年12月分) — Arcserve社ソフトウェアの月額提供を開始しました。

カテゴリー: インフラストラクチャーP2, サービスアップデート, ホスティングパッケージ   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。サービス企画部の鍋倉です。

昨年の12月で、IIJ GIOサービスは提供開始から丸7年となりました。
これまで、皆様よりたくさんのご意見等をいただきながら、IIJ GIOサービスの改善に努めてまいりました。これからも一層皆様のビジネスを支援していくためのサービス・機能をご提供できるよう、サービス開発・改善に邁進していきます。
本年もIIJ GIOサービスをよろしくお願いいたします。

それでは2017年1回目の、IIJ GIOのリリース・アップデート情報をお届けします。

2016年12月のIIJ GIOサービス更新情報

IIJ GIOインフラストラクチャーP2

リリース日:2016/12/21

プライベートリソース サービスコネクタ リリース

サービスコネクタの下記2品目をリリースしました。

  • サービスコネクタ 1Ux2/IIJマネージドファイアウォールサービス
  • サービスコネクタ 2Ux2/IIJマネージドファイアウォールサービス

サービスコネクタを利用すると、P2プライベートリソースと他のIIJのサービスで提供される機器を組み合わせて利用することが可能になります。
今回リリースした品目は、IIJマネージドファイアウォールサービスとL2接続での連携を実現します。
IIJマネージドファイアウォールサービスについては、サービスページを参照ください。

IIJサブスクリプションライセンス

リリース日:2016/12/12

Arcserve ライセンス提供開始

IIJサブスクリプションライセンスにて、2016年12月12日からArcserve社のバックアップソフトウェア製品の提供を開始しました。提供可能なソフトウェア製品は、以下のシリーズになります。

  • Arcserve Backup
  • Arcserve UDP
  • Arcserve Backup for UDP
  • Arcserve Replication/High Availability

サーバのバックアップ、リカバリー、データファイルコピー等を行うソフトウェアとなります。ソフトウェアパッケージを購入することなく、IIJ GIO P2などと組み合わせて、月額料金にてご利用いただけます。
仕様については、Arcserve 社のオフィシャルサイトをご覧ください。

IIJ GIOホスティングパッケージサービス

リリース日:2016/12/21

CentOS 7 提供開始

IIJ GIOホスティングパッケージサービスにて、CentOS 7の提供を開始しました(※1,2)

  • (※1)ベーシックプランのみの提供となります。
  • (※2)OSアーキテクチャは、x64(64bit版)のみとなります。

IIJは本年も、安全で便利に利用いただけるクラウドサービスを提供してまいります。

(クラウド本部 サービス企画部 鍋倉)

コメントは受け付けていません。