IIJ GIOサービスアップデート(2015年12月分)

カテゴリー: サービスアップデート   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。サービス企画室の鍋倉です。

2016年もお客様のビジネスを支援するサービスを提供できるよう、スタッフ一同邁進します。IIJ GIOサービスを何卒よろしくお願いします。

それでは、本年初のIIJ GIOのリリース・アップデート情報をお届けします。

2015年12月のIIJ GIOサービス更新情報

IIJ GIOリモートアクセスサービス

タイプBの提供開始

リリース日: 2015/12/1

IIJ GIOリモートアクセスサービスは、スマートデバイスやモバイルPCなど端末の種別を問わず、自宅や外出先などからインターネット経由でお客様の社内ネットワークにセキュアに接続できるクラウド型のリモートアクセスサービスです。
今回リリースした「IIJ GIOリモートアクセスサービス/タイプB」は、Webアクセスに特化したメニューで、スマートデバイス(iOS / Android)向けの専用アプリ(セキュアブラウザ)を利用し、リモートアクセス環境をフルマネージドで提供するサービスです。
専用アプリは閲覧終了時にデータが消去され、スマートデバイスにキャッシュを残さないため、安全に社内情報を閲覧することが可能です。また、アプリ自体にVPN接続機能があるため、利用者はVPNの切り替えを意識することなく社内ネットワークへ接続できます。
スマートデバイスを活用したモバイルワークやテレワーク、BYODの用途に最適なサービスです。

IIJクラウドエクスチェンジサービス

Office 365接続オプションの提供開始

リリース日: 2015/12/21

IIJクラウドエクスチェンジサービスは、お客様サイトとMicrosoft社が提供するクラウドサービスを閉域網で接続するサービスです。この度、「Office 365接続オプション」をリリースし、Microsoft Office 365との閉域網接続を国内の他事業者に先駆けて提供開始しました。
Microsoft Office 365と閉域網で接続することで、より安全に、低遅延で安定した通信環境でビジネスアプリケーションをお使いいただけます。

また、IIJのクラウド型メールセキュリティサービス「IIJセキュアMXサービス for Office 365」を組み合わせてお使いいただくことで、メールシステムのセキュリティを強化することも可能です。

Microsoft Azure 西日本リージョンに対応

リリース日: 2015/12/21

Microsoft Azure 西日本リージョンのExpressRouteへの閉域接続が可能となりました。これにより、Microsoft Azureの西日本リージョンに直接閉域網でアクセスでき、東日本と西日本を冗長化したマルチクラウドでのDR構成を実現できるようになりました。

(プラットフォーム本部 サービス企画室 鍋倉)

コメントは受け付けていません。