IIJ GIOサービスアップデート(2015年2月分)

カテゴリー: サービスアップデート   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。案の定もらえなかった、鍋倉です(;_;)

寒さも和らぎ、春の訪れを実感しておりますが、私生活は変らず冬を抜け出せないようです。

気持ちを新たに、今月もIIJ GIOリリース・アップデート情報をお届けします。

2015年2月のIIJ GIOサービス更新情報

IIJ GIOコンポーネントサービス

構内接続ゲートウェイ IIJ GIOプライベートバックボーンサービス連携オプションをリリース

リリース日:2015/2/18

構内接続ゲートウェイは、IIJ GIOコンポーネントサービスのクラウドリソースと、IIJデータセンターサービスのお客様個別ラック内の保有リソースを、相互接続するサービスです。
本オプションをご利用いただくことにより、お客様個別ラック内のリソースと別サイトのIIJ GIOコンポーネントサービスのクラウドリソース、およびIIJ GIOプライベートバックボーンサービスと連携する他サービスを、閉域ネットワークで相互接続することが可能です。従来よりも、異なるサイト間のDR構成や包括的なクラウド利用を組む幅が広がりました。

DNS逆引き機能の提供

リリース日:2015/2/13

IIJ GIOコンポーネントサービスにて、IIJのDNSホスティングサービス(DNSアウトソースサービス、DNSセカンダリサービス)を用いたDNS逆引きもご利用いただけるようになりました。


今月のアップデート情報は以上ですが、先月IIJ GIOのビジネス概況と今後の事業展開について説明会を開催しました。説明会の詳しい様子を下記よりご覧いただけます。

(プラットフォーム本部 サービス企画室 鍋倉)

コメントは受け付けていません。