チェンジ社「データサイエンティスト養成コース」でIIJ GIOビッグデータラボを活用

カテゴリー: ビッグデータ   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

何かと注目の「データサイエンティスト」ですが、どうすればなれるんだろう?と疑問にお感じの方も多いのでは。今回は、チェンジ社が提供する養成コースの模様を、ビッグデータソリューション担当の五十嵐がご紹介します。


株式会社チェンジの「データサイエンティスト養成コース」とは?

「ビッグデータ」が大きな話題になる一方、ビッグデータを分析・活用するデータサイエンティストの養成と確保の重要性が指摘されています。
チェンジ社ではこのような状況の中、他に先駆けて本格的な「データサイエンティスト養成コース」の提供を開始しています。

データサイエンティスト養成コースの講習風景「データサイエンティスト養成コース」は5日間。データ分析の基本から統計解析の知識、各種ツールの紹介と操作、最新情報、実例、演習まで非常に内容が濃く、単期間でビッグデータのアウトラインから、データサイエンティストに必要なエッセンスまでを一通り学ぶことができます。

講習風景本講座の中で、受講者自らビッグデータについて、Hadoopによる並列分散処理や解析を実践する演習があるのですが、そこでは弊社が提供する「IIJ GIOビッグデータラボ」が活用されています。

トレーニングで本格的なビッグデータの高速処理を体感できるわけ

通常、ビッグデータの並列分散処理環境を構築するのは容易なことではありません。トレーニングを目的とした利用では、コスト的にも難しいものがあります。
このようなケースにもピタリと合致したのが、「IIJ GIOビッグデータラボ」のコンセプトでした。

「IIJ GIOビッグデータラボ」は、ビッグデータの活用にトライアル的に取り組みたいユーザ向けのソリューションです。
クラウドサービス「IIJ GIO」をベースに、ビッグデータの活用に必要なプラットフォームやツール類をオールインワンで提供。ユーザは、大きな投資を必要とせず迅速に環境を利用できます。

「データサイエンティスト養成コース」では、IIJ GIOビッグデータラボのメリットを最大限に活用して、本格的なビッグデータの処理・解析環境を実現されました。
受講者の皆さんは、ビッグデータの高速処理を、自らオペレーションしながら体感されています。

株式会社チェンジ「データサイエンティスト養成コース」のご案内

ビッグデータをビジネス活用するために必要とされる
データサイエンティストスキルが身に付けられる5日間研修

データサイエンティストとしてビジネスで活用できることを目的とし、統計解析や分析基盤技術等の特定領域に偏らず、ビッグデータ分析を導入するための実際の手順に沿って網羅的かつ実践的な学習を進めます。

実務での利用シーンを想定し、既存データや公開データを現場ですぐに有効活用できるようになるために、様々なツールや基盤、データを用いた分析を実際に比較しながら体験できます。

所定の修了要件を満たされた受講者さまには“チェンジ データサイエンティスト ベーシック(CDSB)”資格認定証が発行されます。

セミナーの詳細は、株式会社チェンジのサイトをご覧ください。

(アプリケーションソリューション部 五十嵐)

コメントは受け付けていません。