IIJ GIOサービスアップデート(2014年5月分)

カテゴリー: サービスアップデート   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。GIOろぐ編集チームです。

GIOろぐでは、IIJ GIOの新サービス、新オプション、仕様改訂などの更新情報を毎月1回まとめてお伝えしています。

2014年5月のIIJ GIOサービス更新情報

IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオン

リリース日:2014/5/7

(1)西日本リージョンでの提供を開始

(2)コントロールパネルのモニタリング機能を拡張

データベースのリソース利用状況をいつでも確認できるので、より効率的な運用が可能になりました。

(※一部機能は、MySQLインスタンス/CEでは提供しておりません)

OSパフォーマンス情報
  • CPU使用率/ロードアベレージ
  • 契約ディスクの空き容量
  • OSメモリ空き容量
  • ディスク転送量
  • ネットワーク転送量
DBパフォーマンス情報
  • バッファキャッシュヒット率
  • ライブラリキャッシュヒット率
  • ディクショナリキャッシュヒット率
  • メモリソート率
  • セッション数
  • 専用サーバプロセス数
  • SQL実行回数
  • REDOサイズ
  • 表領域使用率

(3)運用管理機能を拡充

追加した主な機能:

  • ディスク使用率の閾値を超えたことなどをメールで通知するアラート機能
  • DBイベントログをコントロールパネル上で参照・ダウンロードする機能
  • ユーザ自身でデータのインポート・エクスポートが可能になる機能

(4)月額料金を最大で56%値下げ

新規お申し込みのお客様を対象に、月額料金を最大で56%値下げしました。

品目(グレード) 旧価格 新価格
MySQLインスタンス/CE(TypeE) 97,800円 43,000円
(56%値下げ)
Oracle Databaseインスタンス/SE(TypeE) 130,000円 65,000円
(50%値下げ)

上記以外の品目、グレードでも大幅な価格の見直しを行いました。料金の詳細は、サービスページをご覧ください。


IIJ GIOデータベースサービス

リリース日:2014/5/7

(1)コントロールパネルのモニタリング機能を拡張

上記、IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオンと同様の拡張を行いました。

(2)運用管理機能を拡充

IIJ GIOコンポーネントサービス データベースアドオンと同様の拡充を行いました。

お知らせ:
IIJ GIOデータベースサービスは、2016年1月29日をもって新規お申し込みの受付
を終了いたしました。


IIJ GIOの公式Twitterアカウント(@IIJGIO)では、アップデート情報を随時ツイートしています。こちらもぜひご利用ください。

コメントは受け付けていません。