IIJ GIOサービスアップデート(2014年4月分)

カテゴリー: サービスアップデート   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。GIOろぐ編集チームです。

爽やかな季節になり、日によっては上着要らずで過ごせるようになりました。IIJ本社の周りの道にはつつじをはじめとする新緑に映える花が咲き、爽やかな風が良い匂いを運んできてくれます。

さて、今回はIIJ GIOのリリース・アップデート情報の総集編、第5弾をお送りします。

IIJ GIOの公式Twitterアカウント(@IIJGIO)では、アップデートを都度ツイートしています。こちらもぜひご利用ください。

2014年4月のIIJ GIOサービス更新情報

IIJ GIOコンテンツアクセラレーションサービス

リリース日:2014/4/22

基本レポートにグラフ機能を追加しました。
グラフ機能では、転送量 / 帯域 / リクエスト数 / ヒット率 / 平均レスポンスタイムを直近24時間 / 直近1週間 / 日別で確認いただけます。これにより、お客様のトラフィック状況やアクセス傾向などを視覚的に把握いただけます。サービスについて詳しくは、詳細ページをご覧ください。

トラフィックグラフのサンプル(クリックで拡大)

トラフィックグラフのサンプル(クリックで拡大)

IIJ GIOコンポーネントサービス

リリース日:2014/4/30

Vシリーズ G2(仮想化タイプ)とXシリーズ(占有タイプ)において、それぞれのWindowsタイプにメニューを追加しました。
今回のメニュー追加により、最新のOSであるWindows Server 2012 R2をご利用いただけるようになりました。東日本、西日本の両リージョンでのご利用が可能です。

  • Vシリーズ G2(仮想化タイプ)
    • ADパック
      • Windows Server 2008 with SP2
      • Windows Server 2008 R2 SP1
      • Windows Server 2012
      • Windows Server 2012 R2
  • Xシリーズ(占有タイプ)
    • ベースサーバ / ADパック/ DBパック(SQL Server)
      • Windows Server 2012 R2

詳しくは、詳細ページをご覧ください。

IIJ GIOサービスに関するご意見・ご要望もお待ちしております。
Twitter @IIJGIOFacebookページIIJ GIOお問い合わせフォームへぜひお気軽にお寄せください。

コメントは受け付けていません。