IIJ EuropeがIP EXPO 2013, UKに出展しました

カテゴリー: イベント, 海外展開   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんこんにちは。IIJ Europe マーケティング担当の阪口です。
2013年10月16日~17日にEarls Court 2(London)にて開催されたヨーロッパ最大級のITイベント「IP EXPO」に出展しました。IIJ Europeとして、このような大規模イベントに参加するのは今回が初めてなので、Non-Japaneseの方々がどのくらい我々に興味を示してくれるのか見当を付けづらい部分もありましたが、準備段階で明確な目標を立て、ブースに立つ社員のトレーニングも徹底して行い、チームワークを高めてイベントに臨みました。

IP EXPO 2013, UK

開始時刻の9:30前にはエントランスに長蛇の列ができており、イベントの規模の大きさを改めて実感。今回、IIJ EuropeはIBMが設けるIBM Partner Villageの中の1ブースにて「IIJ GIO EUサービス」のプロモーションを行いました。予想以上に多くのお客様がIIJ Europeブースを訪れ、各プレゼンターは「IIJとは?」という会社紹介から「IIJ GIO EUサービス」の特徴までしっかりと説明しました。

IP EXPO 2013, UKお客様の反応が良かったのは、IIJがISP事業を核として自らインターネットバックボーンを世界中に張り巡らせているため、ネットワークトラフィック課金の必要がないFlat rateの料金モデルであるという点でした。このあたりの反応は日本のお客様とまったく変わらないということが分かったのも大きな収穫です。また、出展している欧州中心のMSP(Managed Service Provider)の方々とも意見交換をすることができました。本社が欧州でもアジアに拠点を持つお客様が多いので、アジアに強いIIJと具体的に協業の話を進めていきましょうと非常に前向きな議論ができたのも収穫です。

IP EXPO 2013, UKところで、話を聞いていただいたお客様には最後にIIJグッズ(ボールペン、ノート、ステッカー、カンパニープロフィール)が入ったギフトバッグを差し上げました。バッグは日本のIIJの紙袋なのですが、質の良さと丁度良い大きさが好評でバッグ欲しさに来てくださるお客様もいたほどです。こんなところにも日本の品質の良さを感じた次第です。

IP EXPO 2013, UKまた、皆様おなじみスリムでスタイリッシュなLANケーブルのエコパッチを展示したところ、お客様の注目を集めました。イベント翌日、早くも1件エコパッチのお問い合わせをいただきました。IIJ Europeはエコパッチの海外販売一次代理店を行っておりますので、IIJ GIO EUサービスともどもよろしくお願いいたします。

欧州におけるIIJ GIOの展開はまだ始まったばかりです。この2日間のイベントを通して、各プレゼンターが今後IIJ GIOをプロモートする上での課題や手応えを感じとることができ、IIJ Europeのメンバーにとって大変貴重な経験になりました。日系企業のお客様のみならず欧州の地場のお客様にもご利用いただけるよう、マーケティング活動を頑張りたいと思います。
今後ともIIJ Europeをどうぞよろしくお願いいたします。

(IIJ Europe 阪口)

コメントは受け付けていません。