ビジネスパートナー募集説明会を開催しました

カテゴリー: パートナー   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

年の瀬も迫った2012年12月4日、東京神保町にあるIIJ本社でビジネスパートナー募集説明会が開かれました。
IIJでは、IIJ GIOを活用し一緒にビジネスを進めていただくパートナー企業との協業を積極的に推進しています。IIJ GIOの提供開始から2年半が経ち、パートナープログラムに登録をいただいておりますパートナー企業は300社を超え、情報系システムから基幹業務系システムへとさまざまな分野でIIJ GIOを利用したソリューションやサービスを展開しています。

今回の説明会では、IIJ GIOの販売先状況や利用のされ方、新サービスを含むIIJ GIOサービスのラインナップに加え、パートナー企業との関係を一歩前進するための新しい取り組みについてご紹介をいたしました。

IIJ GIOパートナー募集説明会

ソフトウェアビジネスの推進

この8月より提供を始めましたIIJ GIOコンポーネントサービス 仮想化プラットフォーム VWシリーズには、IIJ GIOライブラリという新しい機能があります。これは、IIJ GIO上でソフトウェア製品を使いやすくするためのものとして開発され、現在80種類のソフトウェア製品が登録されています。ソフトウェアベンダーにとりましては販売チャネルの拡大、これを利用してソリューションやサービスを提供されるシステムインテグレータにとりましてはソフトウェア調達や構築作業の軽減などのメリットがあります。IIJでは多くのパートナー企業にIIJ GIOライブラリをご利用いただくことで、より密なパートナー企業との協業モデルを推進していきたいと考えています。

IIJ GIOパートナービジネスの推進

パートナー事例

IIJ GIOのパートナー企業でありますラック社では、IIJ GIO VWシリーズの提供開始に先立つ2012年5月、災害対策ソリューションの企画を開始されました。このソリューションの提供にあたり、ISVのもつバックアップソフトウェアを仮想アプライアンスとしてIIJ GIOライブラリに登録することにより、エンドユーザに短期間でソリューションを提供する環境を実現しています。

災害対策ソリューション on IIJ GIO

これから

現在、IIJ GIOライブラリをより使いやすくするための機能拡張や他のサービスでも使えるように開発が進められています。また、パートナープログラムでは検証環境の無償提供や販売促進のための共同プロモーションなど各種のプログラムを用意しています。ご興味のある方は、パートナー事務局(gio-part-infoアットマークiij.ad.jp)までお問い合わせください。

(プロダクトマーケティング部 落合)

コメントは受け付けていません。