Citrix iForum 2011出展レポート

カテゴリー: イベント, サービス情報, 仮想デスクトップ   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

Citrix iForum 2011 Japan2011年10月4日、ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催された「Citrix iForum 2011 Japan  持続可能なIT基盤を考える」に、IIJは仮想デスクトップサービスを出展しました。

このイベントでは、「デスクトップ仮想化」と「クラウドコンピューティング」を中心に、シトリックス社とパートナー24社が最新ソリューションを一挙に紹介。50を超えるセッションと展示が行われました。

IIJ講演「IIJにおける仮想DT導入の変遷とBYOを支えるクラウドセキュリティ」

弊社執行役員 松本弊社執行役員 マーケティング本部長 松本は、スポンサーセッションで講演。
「IIJにおける仮想DT導入の変遷とBYOを支えるクラウドセキュリティ」と題して、自社の仮想デスクトップ導入経験や、IIJの考えるワークスタイルの変革についてお話しました。

避けられないITコンシューマ化

ITコンシューマ化まず、弊社オフィスでもFacebookやTwitter、Evernote等、データ保存を伴う個人向けのクラウドサービスがビジネスに不可欠になっていると紹介。私物のスマートフォンをビジネスに利用する人も急速に増えています。

個人と企業のIT環境では、個人の方が進んでいることから、「私物の持ち込みはもう止められない。リスクを受け入れつつ、セキュリティを確保するための適切なガバナンスを」と説明しました。

IIJでの仮想デスクトップ導入の変遷

IIJの仮想デスクトップ導入続いて、2006年から段階的に導入してきた自社の仮想デスクトップについて、当時の検討資料も(ちらっと)お見せしながら、経験談を語りました。

シンクライアントから仮想デスクトップ(XenDesktop)へ移行し、現在はスマートモバイルとクラウドを活用した「次世代ワークプレイス」の構築段階へ。BYO向けにデバイス管理、アクセスゲートウェイ、運用ガイドライン等の総合的な対策を始めています。

私の仕事場はクラウドにある – IIJ GIO仮想デスクトップサービス

私の仕事場はクラウドにあるそんな自社の経験を活かして開発した「IIJ GIO仮想デスクトップサービス」のコンセプトは、「私の仕事場はクラウドにある」。
IIJのネットワークサービスや多種多様なSaaSと併用することで、クラウド上の仕事場を実現します。もちろん、仮想デスクトップのファイルサーバとして「IIJ GIOストレージサービス」を利用可能です。

最後に、「IIJ GIO仮想デスクトップサービス」はこの日、大幅な価格改定を発表しました。XenDesktopを用いた形式で月額3,000円から、XenAppを用いた形式で月額2,700円から(共に1ユーザあたり)と、従来比で最大6割減の「チャレンジブルな価格設定」に。ぜひ一度、サービスページもご覧ください。

仮想デスクトップ体験コーナー

IIJデモコーナー

「触って実感!DaaS体験コーナー」では、現在実施中の「IIJ GIO仮想デスクトップ体験」のデモをご用意。
ノートPCやiPadを使って、クラウド上の仮想デスクトップへのアクセスを体験していただきました。

ITpro EXPO 2011で、雲の上の仕事場に触れてください

10/12~10/14の「ITpro EXPO 2011」IIJブースは、今回ご紹介した「私の仕事場はクラウドにある」がテーマ。
次回の記事では、ITpro EXPO 2011の見どころと、仮想デスクトップ無償体験について詳しくお伝えします!

(GIOマーケティング部 浅草)

コメントは受け付けていません。