IIJ GIOはWordCamp KOBE 2011を応援します!

カテゴリー: イベント   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中で開催されているWordPressのイベント「WordCamp」が、9/11(日)に神戸で開かれます。

このイベントは、オープンソースのブログシステム・CMSである「WordPress」の様々な側面に焦点を当てたカンファレンスです。日本では2008年の東京に始まり、京都、福岡、横浜、名古屋で開催されてきました。

WordCamp KOBE 2011はどんなイベント?

「WordCamp KOBE 2011」の概要

WordCamp KOBE 2011ロゴ

  • 日時:
    2011年9月11日(日)9:30~受付
  • 場所:
    神戸芸術工科大学(神戸市西区)
  • 参加費:
    無料
  • お申し込み・詳細は:
    イベントの公式サイトをご覧ください(懇親会は既に満席のようです)

IIJは、WordCamp KOBE 2011に協賛しています。

WordCamp KOBE 2011では、テーマ別に6つのCafeが用意され、デザイナー、開発者、利用者のみんなが楽しめる様々なセッションが行われます。
※IIJも、14:30~14:50@Central Cafe(大教室 1114)で講演をさせていただくことになっています。

9/11、神戸に足を運べる方で、WordPressを使用していたり、今後使用する予定のある方は、ぜひ参加してみてください。

GIOろぐも使っているWordPress

さて、この「GIOろぐ」でも、IIJ GIOの仮想サーバ上でWordPressを使っています。

GIOろぐ構成図

GIOろぐのサーバ構成。IIJ GIOホスティングパッケージサービスを使っています

IIJ GIOホスティングパッケージサービスの「V20」を4台と「V10」を1台の上で稼動しています。バックアップ用に「追加ディスクオプション(100GB)」や負荷分散のための「FW+LBオプション」も使っています。

今年の2月初めに「GIOろぐやるぞ」の掛け声のもと、大急ぎで設計をし仮想サーバをオーダーし、2/24までという短期間でサイトオープンできたのは、クラウドサービスのおかげとはいえ今となってはいい思い出です。(物理サーバだったら絶対無理だったと思います)

WordPressを使った企業ブログを検討される時は、IIJ GIOでのこんな構成も参考にされてはいかがでしょうか。

(GIOマーケティング部 加藤)

コメントは受け付けていません。