GREE Conference出展レポート

カテゴリー: イベント   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。GIOマーケティング部の近藤です。

今回は、2011年8月5日に開催された「GREE Platform Summer Conference 2011」(以下、GREE Conference)のレポートをお届けします!
グリーのデベロッパーが集う一大イベントに、IIJはスポンサーとしてブース出展と講演に参加させていただきました。

GREE Conference会場の写真

IIJ講演~実践から学ぶ!ソーシャルアプリにおけるクラウド活用法

講演では、弊社マーケティング本部 GIOマーケティング部課長 神谷が「実践から学ぶ!ソーシャルアプリにおけるクラウド活用法」と題して、IIJのクラウドサービス「IIJ GIO」の活用法をプレゼンテーションしました。

IIJとゲーム市場の関係

弊社 マーケティング本部 神谷 修IIJ GIOの前身であるIBPS(リソースオンデマンドサービス)では、2000年代から複数のお客様にオンラインゲームの基盤として利用していただいておりました。2000年代後半になると、ソーシャルアプリやスマートフォン向けゲームが市場の成長を牽引してきましたが、IIJもクラウドサービス「IIJ GIO」を提供開始する等サービスを進化させてきました。

ソーシャルアプリでは、コストとスピード感が重要視される為、オーダーメイド型のサービスやプライベートクラウドでは要件を十分に満たせません。そこで登場したのがIIJ GIOホスティングパッケージサービスです。初期費用がなく、月額費用も安く、自動化されている為、ソーシャルアプリのスピード感にも対応できるサービスです。急な会員数の増加にも、ワンクリックでスケールアウトすることが可能です。

ところがこのサービスも、大きな課題に直面します。データベースのI/O性能です。仮想サーバとiSCSIストレージ構成は、物理サーバと比べてディスクI/Oは劣ります。その為、データベースへの頻繁な通信が発生するソーシャルアプリでは、ディスクI/Oがネックになる案件が出てきました。そこで、IIJ GIOコンポーネントサービスの物理サーバと組み合わせて利用することにより、この課題を回避することができました。

大規模タイトルの成長と「賢いIIJ GIOの使い方」

IIJ GIOではこれまでに、会員数が100万人を超える大規模タイトルの稼働実績があります。

一般的には、ロードバランサをLVSで実装しているクラウドサービスが多いのですが、IIJは商用のソフトウェア・ロードバランサを利用することで安定性・柔軟性(機能性)を高めています。特に通信の遅延が機会損失となるソーシャルアプリでは、ロードバランサの信頼性は重要になってきます。コストはかかりますが、大規模タイトルを持つお客様には評価いただいている点です。

タイトルが成長していくと、会員数が1万人、10万人と増えていきます。そこまでは仮想サーバのスケールアウトで運用できていたのですが、会員数が30万人(DAU 3万人程度)を超えるとデータベースのI/Oがボトルネックとなり、データベースを仮想サーバから物理サーバに切り替える形で対応していきました。

また、会員数が100万人を超えると、ロードバランサも複数台契約し、フロントのWebサーバを50台以上、データベースも同等の台数までスケールすることで、会員数の増加に対応してきました。このように、会員数(DAU)の伸びに応じて仮想・物理サーバをスケール、複合利用することによりIIJ GIOが持つメリットを十分に活かすことができます。

今後のビジョンについて

今後は、仮想サーバでも高速なディスクI/Oが提供できる高速ディスクオプションやDebian OS、VPNオプションなども年内に追加していきます。また、詳しくはお話しできませんが、海外展開についても準備を進めております。

IIJブースや会場では

IIJブース講演も大盛況に終わり、ほっとしたのも束の間、早速ブースにて詳しい話を聞きたいというお客様に来ていただきました。休む間もなく対応し、講演の成果が現れて嬉しい限りです。
IIJブースなお、IIJブースでは、豪華景品の当たる抽選会も実施しました。

すべてのプログラムが終了した後も、懇親会でお客様と色々と情報交換し、充実したカンファレンスとなりました。

会場で配られたボトル会場にはグリーさんが提供しているアプリがラベルになったミネラルウォーターがあり、自由に飲めるようになっていました。他にも様々なアプリがラベルになっており、全部持ち帰りたいくらいでした。。

IIJでは、ソーシャルアプリ事業者様向けのクラウドサービスパッケージ「IIJ GIOソーシャルアプリスタートアッププラン」をご提供しています。詳しくは、GIOサービスサイトをご覧ください。

IIJは今後もソーシャルアプリを応援していきます!!


9月にはさらに2つのゲーム関連の展示会に出展いたします

CEDEC 2011(コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2011)

CEDEC2011ロゴ日本最大級のゲーム開発者カンファレンスにIIJ GIOが出展!60分間のスポンサーシップセッションと展示ブースで、IIJの取り組みをご紹介します!

日時:2011/9/6(火)~9/8(木)
会場:パシフィコ横浜 会議センター(横浜西区みなとみらい)
詳細:イベント詳細・IIJの講演情報はこちら公式サイトはこちら

東京ゲームショウ2011

東京ゲームショウ2011ロゴ言わずと知れたゲームの祭典にIIJ GIOが出展!今回から新設されたクラウド/データセンターパビリオンにソーシャルアプリに関連する展示を行います!

会期:2011/9/15(木)~9/16(金) ※ビジネスデイのみ
会場:幕張メッセ
詳細:公式サイトはこちら

(GIOマーケティング部 近藤)

コメントは受け付けていません。